家を欲しがったのは、あなたでしょ。

私は一軒家を購入したことを
もうずいぶん前から後悔しています。

一生に一度の大きな買い物だったのに、

なんでもっと

真面目にきちんと
時間をかけて選ばなかったんだろう・・・。
(。>д<。)

家を欲しがったのはあなた

今となっては、
敷地も間取りも
全く好きになれない。

 

後悔しかない。

 

あっ、
でも一つだけいいところがあるんですよ。

 

それは地盤がとても固く地震に強い!
高台にあるので、水害の影響は絶対に受けない!!

 

災害に強いのです。

 

でもね、
災害に強くて、

間取りも敷地もいいお家を選べていれば
もっとよかったのに・・・。

 

家の敷地と間取りは
生活する上で一番大事だよ~。

 

今更、後悔してもどうにもならないので、
今は、努力して少しでもこの家を好きになろうと
思ってはいます。

 

そして、そんな矢先にですよ、

 

うちの夫が、

 

「家を欲しがったのはあなたでしょ?

俺は別に欲しくなかったし・・・。」

 

 

という発言を私にしてきて、

もうもうびっくり。

 

確かに欲しがったのは私だけど、

なんの反対もせずに、
いいよ。と賛成して、
よく考えもせずに

適当にいきおいで買ったのはあんたでしょ?

 

あんたも同罪じゃないのか???

 

なんて他人事な発言を!

 

夫婦間の
何かが壊れたような気がしました。

☆ブログ村に参加中。
応援していただけると更新のはげみになります。
明日も一日頑張ります!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





コメントは受け付けていません。