スポンサーリンク

特別費に対応できなければ、1日2000円のクリアファイル家計簿は挫折する。

 

毎回、お金が足りなくなって
中途半端に終わってしまう
1日2000円の家計管理術。↓

 

 

 

なんでだろうと改めて考えてみたら、
継続できない理由は1つだった。

 

この本には

突発的な支出に対して、
「ふつうに暮らしていたら急な何かはおこらない」
いうようなことが書いてあるんけど、

実際のところ、
急な何かがたくさん起こるから、
毎回、予算が足りなくなってるんだよ。
子供がいる家庭には
突発的なことが、
ちょくちょく起こるんだよ!!

 

たとえば、
カチ子の通う私立中学での
父母のランチ会代

カチ子の運動会・文化祭・合唱祭など
イベントの時の写真代やDVD代。

 

吹奏楽部でのイベントでの交通費(Suica)の補充。

部活動の特別徴収。
(´Д`;)

 

風邪やインフルエンザになっちゃったり。

カチ子が学校帰りに美容院に行きたいから
お金ちょうだいと言ってきたり。

 

 

これらは1日2000円対象の
食費・日用品ではないので、
銀行におろしに行けばいいわけどさ、

 

 

カチ子がプリントを出してくるのが
前日の夜だったりするわけよ~。

 

 

病院代だってさ、

体調悪いのに、
病院に行く前に銀行に行けるかい!!
( `Д´)ノ

 

 

 

となると、
クリアファイルから
先日付の1000円札を、
どんどん取り出すことになるわけで、
そういうのが続くと
収拾つかなくなるんですよ。

 

で、月の途中で予算がなくなって、
はい終了。
(´;д; )

 

う~ん。

どうしたらいいのだろうか・・・

 

と考えて、
1つ思いついたの。

 

特別費の予算を決めて、
給料日におろして
1日2000円とは
別管理すればいいんじゃないかと♪♪

 

うん。そうだ、これしかない!!

 

我が家の特別費をこれから
あらいだしてみようと思う。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク