スポンサーリンク

財布に仕切りをつけてみた!!

 

 

クリアファイル家計簿は、
毎日、その日の予算2000円を
クリアファイル家計簿から財布に移すのだけど、

 

お米代など、
別に取り分けている現金決済分を
持ち歩く時に
どこに入れればいいのか困っちゃう。

 

確か、本によると、

 

 

別の財布を持ち歩く必要はない!
と書いてあった気がするけど

 

たとえばさ、
今日はお米も一緒に買おうと、

その日の食費2000円+米代を
財布に入れて買い物に行ったとして、
いつも買っているお米が、
たまたま売り切れで
買えなかったりしたら、

 

 

そのお米代は、
次の日も、場合によっては次の日も、
財布に入りっぱなしになっちゃうわけで、

 

そしたら、そのうち別の用途に
うっかり使っちゃったりするかもしれないよね。

 

で、いろいろどうしようかと考えていたら、
便利な方法を見つたんです!!

 

銀行などのATMに無料で置いてあるあの封筒で、
財布の中に仕切りをつくっちゃうんです。ヽ(*´^`)ノ

 

作るのはとっても簡単で、
ハサミでチョキチョキ切って

 

左はじをマスキングテープでくっつけるだけ。

 

 

※アイデアをいただいたESSE onlineに、
詳しい作り方が書いてありますので、
興味のある方はぜひ→ESSE online

 

これ本当に簡単で、
3分もかからずにできちゃいます!!
しかも、ゆうちょ銀行の封筒は優れもの。

 

細かい緑のラインが封筒に入っているので、
まっすぐに切りやすいです。

 

使うなら、ゆうちょ銀行の封筒がいいと思う。

 

明日はこの財布をもって
米を買ってきます。

保存

保存

保存

保存

スポンサーリンク

スポンサーリンク