私立高校の授業料無償化は申請しないことに。

東京都は
2020年度から、

年収目安910万円以下の
私立高校に通う学生に、

 

国の助成支援金と合わせて、
46万1000円の支援をしてくれます。
(在校生の授業料が上限)

 

私立高校無償化

 

今年度、

特待生で授業料免除となった
カチ子の高校の授業料は

 

約50万。

 

その差、約4万円です。

 

 

噂では、
娘の通う高校は、

 

特待生は
国や都の支援がもらえるならば
優先でもらうように
言われるそうなのですが、

 

コロナで、
学校もそれどころではないのか、

 

何も言ってこないし、

 

そもそも、

 

よく考えてみると、

 

ふわふわ家が
年収910万円以下の

家庭であることを

学校側が
知るわけなんだし、

 

申請書類を手に入れて
提出書類の多さに
びっくりしたこともあり、

 

今年度は
国と都の支援は
みおくることに。

 

来年度また考えよう・・・。

 

どうせなら、
両方もらえるといいんだけどなぁ。

 

カチ子が頑張って手に入れた
特待生が、

差額の5万円だけの得なんて、
ちょっと理不尽。

 

いや、
うちが910万円以上の世帯で
特待生だったら、
その恩恵はあったんだよね~。

 

年収910万円。
夢のまた夢。

☆ブログ村に参加中。
応援していただけると更新のはげみになります。
明日も一日頑張ります!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





コメントは受け付けていません。