「50代から老後の2000万円を貯める方法」を読んでみた。

漫画で読みやすいと
Amazonでの評判が
かなりよさそうだったので
読んでみました。

 

読んでみて、

確かに読みやすかったけど、

 

どうにもこうにも
私の心には
あまり響かず。

 

カチ子の教育費が
これからバンバンかかるので、

 

退職金のもらい方とか
考えるには

 

アラフィフといえども、
まだまだ
早すぎるように感じられ

ぜんぜん、頭に入っていかない。

 

この本は、
カチ子が大学を卒業したころに(何年後だ?)
改めて読みたいなぁと思ったり。

 

あっ。

 

「子供が独立した後は高額の保険金は必要ない」
その分、貯金にまわそう!

 

という考え方は
ためになりましたよ。

 

でも、ふわふわ家は、
カチ子の大学費用は
奨学金をもらう予定で、

 

そのお金は
カチ子ではなく
親がかえそうと思っているので
(私の親がそうしてくれたので私もそうしたい。)

 

そしたら
奨学金の返済が終わるまでは

保険に入り続けたほうが
いいのかなと思ったり。

 

でもあれですね、
老後はやはり2000万円は必要。

 

麻生さんは
後から否定?してたけど、

 

今はこんな状況だけど、
私もいつか貯めるぞ!

 

老後の2000万円!!

 

まっとれ!

☆ブログ村に参加中。
応援していただけると更新のはげみになります。
明日も一日頑張ります!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





コメントは受け付けていません。