スポンサーリンク

カチ子、コンタクトだけのつもりがメガネまで・・・。

中学受験が終わって、
視力が落ちたカチ子に
コンタクトレンズをつくろうと眼科に行ったのですが
(メガネは度が進むのが早くなるので作らない予定でした。)

 

担当者に「メガネは持っていない」と言うと、
メガネがない人は、
コンタクトを外した時に裸眼になり、
視力が不安定になってしまうかもしれないので、
先にメガネを作るか、
もしくは、メガネを同時期に作ると約束してもらえるなら、
コンタクトを使えます。

と言われまして、

結局、
メガネも作ることになってしまいました。

 

言われれば、そうですよね・・・。
目の調子が悪くて、
コンタクトが使えない時もあるでしょうし、
やはりメガネは必要ですよね・・・。

コンタクトレンズ

で、眼科で、メガネ用とコンタクト用の処方箋をだしてもらいました。

娘の視力、いつの間にか、両目0.1になってしまってました。

 

コンタクトレンズ関係費:16085円
メガネ関連費:11016円

 

わぉ・・・・( ̄□ ̄)

 

きつすぎる出費。

 

でも、カチ子が、
「コンタクトにして、世界が変わった!!すごく見える!!」
ととても喜んでいるので、私も嬉しい。

 

もっと早く買ってあげればよかったねぇ・・・。
黒板の文字は見えると言っていたので、
まだまだ必要ないと思ってました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




おすすめの記事