悲しいお知らせ・・・自動積み立て解約しました

カチ子の私立中学入学のために来年2月までに
140万円ためたいと思い、
三菱東京UFJ銀行ではじめた自動積立
昨夜、PCにて解約してしまいました(>_<)

手続きは、解約もネットでできるので簡単でしたが、
悲しいですね・・・。

毎月35000円の自動積み立てをする以上に、
猫の医療費がかかってしまい、
我が家はただ今、火の車なんです。

楽天ローンから毎月借りていて、
あっという間にローン残高45万円。
あとかりられるのは5万円だけとなってしまい、
このペースだと、来月には借入の枠がいっぱいになり、
なおかつ足りなくなってしまいそうなので、

もう、これ以上は無理だと判断。
解約することにしました。

カチ子の教育費ですが、
受験予定の私立中学は、
初年度140万ぐらいかかりそうなのですが、
授業料は2回払いができるようなので、
とりあえず入学手続き金と1回目の授業料が払えればいいので、
100万を2017年2月までに用意しておきたいです。

夫の今年6月のボーナスは楽天ローンとこれからかかる猫の医療費代にあてて、
12月のボーナスはカチ子の学費に全額まわすとして、

12月ボーナス 50万円
児童手当(6月・12月・2月)12万円
——————————————
合計62万円

100万円まで足りないのは38万円。

これは進学直前に楽天ローンで借入しようと思う。
(本当は教育ローンなど組みたいのですが、
夫に借金をしていることを内緒にしているので言い出せないと思う・・・)

で、今借りている楽天ローンは
6月のボーナスできれいにしておき、
もう絶対にカチ子が私立中学に行くまでは使わないように封印しよう!

中2からは学費は年70万円ぐらいなので、
これはボーナスで十分払えるはず。

高1ではまたも、入学金等が授業料とは別にかかるから、
この100万円分も貯めていかなくては・・・。

大学はもうこれは奨学金頼みです。

少しでも借り入れを少なくするために
カチ子には就職は好きにしていいから、
大学は自宅から通えるところにしてね!

とお願いしました。

子供一人を私立中学から私立大学まで入れるのに、
こんなにお金がかかるとは・・・。

今後、10年間は貧乏暮らし確定の我が家です。