若い時に新築マンションを買うと、老後までもたないと思った・・・。

スポンサーリンク

夫の実家は、
夫が生れた時に新築で購入したマンションなのですが、

新築マンション いらない

45年以上経ちまして、
もう、水道管がボロボロで
大規模な修理をしなければ住めないようです。

 

修繕積立が数千万あるようなのですが、
それでは足りないかもしれないそう・・・´Д`;

 

築40年過ぎたマンションに
新しく入居する若い人はいませんし、
入居者の子供達も
このマンションには
独立したら戻ってこないそうです。
現在、70歳以上の世帯が7割超だそうで、
もう先が短いということで、
修繕積立の値上げも
反対しているそうです。

 

マンションって、怖い・・・。

いったい、耐久年数って何年なの??

 

1世代だけの使い捨ての家みたいなものなのかしら・・・。

 

 

新築で購入した頃は住みやすかったのだろうけど、
老後まで住み続けるのは大変。

 

死んだ後は、
ボロボロで、子供達に譲ることもできない・・・。

 

 

この話を聞いて、
私はマンションを買うお金はないけれど、
「マンション」は欲しくないと思った。

 

夫の実家のご両親。
お二人とも70歳過ぎてます。

あと、20年。あのマンションは
もつのでしょうか・・・。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
私のブログを読んでくださり嬉しいです。

ブログ村に参加中。
応援していただけると更新の励みになります。
今日も一日頑張ります!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク





コメントは受け付けていません。