年金が75歳からになると、住宅ローン破たんする人が増えるという話

スポンサーリンク

 

ネットでニュースを見ていたら、
「年金が75歳からになると、住宅ローン破産する人が増える」
というコラムがあり、

びびってしまった!!

 

最近、政府が年金を75歳からにしようとたくらんでるけど、

 

実際にそうなると

退職時に退職金で住宅ローンを完済しようと思っていた人が
払えなくなったり、
年金をあてるようになったりで、

困窮するように。

 

最悪、住宅ローンが払えなくなり自己破産の道へ。

 

老後にすむ家も失い。

 

 

なんでも日本では
住宅を取得したときの平均年齢が

分譲マンション→43.3歳
分譲戸建て住宅→38.9歳
中古マンション→46.0歳

 

なんだそうな。

 

で、住宅ローンの平均返済年数は25.4年で、

65歳を超えても返済が続く人が
たくさんいるらしいのだ。

 

 

ふわふわ家は、

一度、住宅ローンのかりかえをしており、
返済期間がのびているのだけど、

 

完済するのは何歳だっけ??
恥ずかしながら、記憶にない(w´Д`w)

 

で、調べてみたら、

 

なんとなんと、2037年。

わー。なんか未来的な数字。

あと、20年間支払わねばならん。

住宅ローン はたん

で、もちろんのこと
その頃には夫も退職しており、
年金はもらえない状態で。

 

ありゃりゃー。

こりゃやばい。

 

他人事ではない。

どげんかせんといかんー!!

来年の目標は住宅ローンの借り換えにしよう!!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
私のブログを読んでくださり嬉しいです。

ブログ村に参加中。
応援していただけると更新の励みになります。
今日も一日頑張ります!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク





コメントは受け付けていません。