摘便の2日後に流血。

昨日の続きのお話です。

 

亜急性甲状腺炎で
食事量が減っていたのに、

旅行で食事を完食していたら、

糞詰まりを起こして、
旅館のトイレで「摘便」をするハメに。
(´Д`;)

 

そして、その2日後から、
排便をすると、

便器に血が混じるように
なってしまったのです。

 

便に血がまざっているのではなく、
便とは別に血がポタポタと流れている感じ。

 

最初、「摘便」で直腸を
傷つけてしまったのかと思ったのですが、

 

お尻の違和感が、
カチ子を出産したあとに
わずらった「いぼ痔」の症状に似ていることに気づき
(w´Д`w)

 

 

帰宅してから、
夫が愛用している
ヘモリンドをこっそり拝借することに。

 

 

今は、様子見です。

1週間たっても
血がでるようだったら、

恥ずかしいけど、
病院に行こうと思います。

 

そして
旅行中に治ったと思っていた
亜急性甲状腺炎ですが、

 

今朝は頭痛。
今は、耳の痛みがぶりかえしていて

まだ完璧には治ってなかったみたい。
(´;д; )

 

はやく、いつもの体調に戻りたいです。

☆ブログ村に参加中。
応援していただけると更新のはげみになります。
明日も一日頑張ります!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村





コメントは受け付けていません。