私立中学 入学時と1年間でかかる費用は

スポンサーリンク

 

住宅ローン以外の借金が
400万近くある
ふわふわ家。
(ちなみに、この借金は夫は知らない)

 

夫の転職がうまくいったので、
今後は借金を減らせるよう
家計管理を頑張り、

 

カチ子が私立中学に行った場合の
6年間の学費を
しっかりと、
ためていかなければ!!

 

とりあえずは
初年度にかかる
入学金や学費は、
小6の2月の合格発表の日までに
貯めておきたいな。

 

いったいいくらかかるのだろう。

 

とりあえず、
自宅からバス一本で行ける
私立中の学費を調べてみたら、

 

初年度にかかるのは
・入学金、手続き金 40万
・入学後の授業料等 70万
・制服、学用品 15万
・旅行積立 6万
・スクールバス 5万

 

合計136万円

 

とあった。

どひゃー!

 

消費税が10%になっちゃったら、
もっと高くなっちゃうよね。

 

 

少し余裕をみて
140万円をためておこう!かな。
期限は2017年2月まで!

 

貯蓄は来月からスタートするとして、
貯められるのは15ヵ月間。

 

140万円÷15ヵ月=約月9万4千円だ~!

 

私立中学校 いくらかかる

 

うちの夫の
今回の転職後のお給料は
手取り約30万円
(転職前はなんと手取り12万円だったのだ)

 

 

住宅ローンなどもろもろ引かれて、
たぶん残るのは5万円ぐらい
あとは私が働ければ
問題は解決しそうなのだが、
なさけないことに持病があり
外では働けないのだった。

 

 

しかし、どうにかしなかれば!
カチ子を地元の中学校には
絶対に行かせたくない!

 

 

よ~し!
まずは、家計の見直しが急務だ!
頑張るぞぉ!

保存

保存

保存

保存

保存

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
私のブログを読んでくださり嬉しいです。

ブログ村に参加中。
応援していただけると更新の励みになります。
今日も一日頑張ります!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク





コメントは受け付けていません。