スポンサーリンク

「金」を売った税金はかからなかった。

先日、代理人として私が売りに行った「金」ですが、
夫が昔働いていた会社で
MVP賞をとり
もらったもの。

夫は昔、「金」とか「大豆」とかを
扱う仕事をしていたことが
あるんです。とあるブラック企業で。

お客さんに
フライパンで殴られたりしたことも・・・。

そして今は、転職を繰り返すうちに
全く違う職種についております。

 

さて、「金」ですが、
売却が50万円を超えると
確定申告が必要で、
個人だと「譲渡所得」となるようです。

夫の金は50万円ちょっとでうれたので、
50万円をこえた部分(特別控除50万円)に
税金がかかるらしく

会社から
ただでもらった「金」ですので、
売却益は、まるまる「金」の価格になるのかと
思っていたのですが、

 

そうではなくて、
「売却した価格-もらった当時の価格」
計算するようです。

今回、売却した時の価格が
1gあたり約5000円で、

もらった時の価格が1gあたり1000円ぐらいだったので、

売却益は50万以下となり、

確定申告は不要とのことでした。

 

田中金属のお姉さんが、

「いい時期にちょうどいい重さの金を売られましたね^^」と

褒めてくれましたよ。

 

今回、田中金属に金を売りにいったことで、
金の売買に興味がでてきた私。

「金」を安い時に買って、
手数料を超えてもうけがでたら売る。

その繰り返しをすれば、

売却益で生きていけるんじゃないか・・・?

と思ったり。
ヽ(*´^`)ノ

 

いつか、生活に余剰金が生まれたら、
また金が欲しいなと思ったしだいです。

 

そのいつかは永遠にこなそうだけどね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク