スポンサーリンク

私立中に入学した場合の予想金額と貯蓄計画

カチ子が
私立中高一貫校に入学した場合に

必要な金額と、
貯蓄計画をたててみました。

大学卒業までの10年間で
必要な金額は
約1170万円。
(学費が低めの私立です。交通費もかかりません。)

 


中学と高校と大学の入学年度は入学金がいるので、
年間140万円
他の年度は
年間100万円としてザックリと計算。
その他費用として50万円プラスしてみました。
その金額を貯めるには、

・夫の給料から年60万円 (毎月5万円積み立て)=10年間で600万円
・ボーナス 年60万円(30万円×2回)=10年間で600万円

合計1200万円

 

夫の給料から毎月5万円と、
夏冬のボーナスからそれぞれ30万円をだせば、
カチ子の学費が確保できます!

 

で、あと3年もらえる児童手当36万円と
給料とボーナスの残りで、
借金をせっせと返していこうかと思っております。

夫が無駄遣いせず、
猫がこれ以上増えず、
カチ子が塾なしで大学卒業まで頑張ってくれれば、

きっと
10年後には借金もゼロになっているはず!

それからは、
老後の費用をためなくてはね!!

 

カチ子が中高で特待生がとれたり、

大学入学時には、
「返さなくていい奨学金」がもらえるといいのだけどなぁ・・・。

とりあえず、
大学入学時は奨学金を申請しなくてもすむように、
頑張ろうと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク