スポンサーリンク

ツタヤカード(TSUTAYAカード)の罠にはまった日~初期設定がリボだった

昨日の夕方、
楽天カード(JCB)が届きました。

これでようやく、固定資産税の節約に動き出せます♪

私にはクレジットカードが来たら、
絶対にすることがあります。
それは初期設定が勝手に「リボ払い」にされてないかどうかということ・・・。
楽天カードは大丈夫でした。(;≧∇≦) =3 ホッ

 

あれは6年前のことでした。
親戚が海外ウェディングをしたので、
カチ子と二人、成田空港へ。

カチ子(当時5歳)が飛行機で退屈しないように、
成田空港のターミナルで
TSUTAYAのポータブルDVDを5泊6日でレンタルしたのです。

そして、そのポータブル機ですが・・・。
なんと到着先の空港でなんと盗まれてしまったんです。( ꒪꒫꒪ )

帰国してから、
成田空港のTSUTAYAで事情を説明したのですが、
紛失の罰金が5万円・・・。ε=(´ο`*)))ハアー

手持ちのお金がなかったので、
レンタルする時に使ったTSUTAYAカードでお支払いしました。

そして、後日届いた明細をみてびっくり!
なんと、勝手にリボ払いになっていて・・・。

あわてて問い合わせましたら、
TSUTAYAカードは初期設定は「リボ」です。

と当然のように言われ・・・。

(今ままで、1回1000円ぐらいしかツタヤでレンタルしていなかったので、
リボ払いにひっかかってなかったのだと思います。)
結局、初回は明細通りにリボで払い
今後は一括払い(ずっと全額払)に変更してもらいました。

 

これ、ある意味詐欺じゃないでしょうか?
普通にクレジットカードを作る人が、
「リボ専用カード」という説明をされてないのに、
初期設定が「一括払い」ではなくて「リボ払い」だと誰が思うんですかね???

 

店頭でTSUTAYAカードを申し込みした時、
リボ専用だなんて説明一度も受けていませんよ(-`_-´#)

 

規約には書いてあったんだと思いますが、
あの、細々文字が書いてある規定を、
ちゃんと読んでる人ってほとんどいないですよね???

 

規定をきちんと読まないでカードを作った私が
結局悪いということになるのですが、

 

これは口頭での説明責任が必要なレベル
なのではないでしょうか???

 

後日調べたのですが、
この初期リボ設定、
TSUTAYAカードだけではなく、
ファミマのTカードもなのだそうです。

 

ファミマの店頭でたまに勧誘されますが、
「リボ専用」なんて店員は一言もいいませんよね~(-_-)
店員さんも知らないんでしょうね・・・。

 

この件、株主総会でも取り上げられたことがあるようで・・・。
私のように被害に合っている方が多数いらっしゃるのかと・・・。

 

TSITAYAカードとファミマTカード。
クレジットカードの明細確認を
怠っていると知らぬ間に
リボ地獄に陥ることもあるかもしれませんね・・・。

クレジットカードは怖いね・・・。

スポンサーリンク

スポンサーリンク